Statedef解説

[Statedef **]
type = 属性
movetype = 状態
physics = 重力
juggle  = 
ctrl = コントロール
anim = アニメ
poweradd = パワー(ゲージ)
sprpriority = 表示
velset = X方向の速度,Y方向の速度

;あんまり使わない
facep2
hitdefpersist
movehitpersist
hitcountpersist


;==================================================
;説明&補足

type = 属性

S 立ち
C しゃがみ
A 空中
L 倒れこみ
U 前のに依存


movetype = 状態

A 攻撃
I 通常
H 攻撃を受けている
U 前のに依存
・AじゃないとHitdefがあっても攻撃が当たらない


physics = 重力

S 立ちの摩擦を受ける
C しゃがみの摩擦を受ける
A 重力を受ける
N 摩擦・重力の影響を受けない
・Statetype = A・Physics = Aの場合、Pos Y >= 0になったらStatedef 52に行く


juggle  = 


ctrl = コントロール

0 不可
1 可


anim = アニメ

指定したアニメを表示


poweradd = パワー(ゲージ)

設定したパワーを増やす
-をつければ減らす事も可能
ちなみに1ゲージは1000


sprpriority = 表示

数字が大きければ手前に、小さければ奥に


velset = X方向の速度,Y方向の速度


facep2

facep2 = 1でそのステート入った途端に相手側に振り向く


hitdefpersist

hitdefpersist = 1でHitDefを持ち越す
・前のStateのHitdefを持ち越すから為、State内にHitdefがなくてもMovetype = Aの時は攻撃が当たる と思われる


movehitpersist

movehitpersist = 1でMoveHitを持ち越す


hitcountpersist

hitcountpersist = 1でHitCountを持ち越す
■トップへ戻る