airmake

[概要]
SFFから当たり判定がついたAirファイルを自動生成する

[使い方]
1.openACTボタンでACTファイルを読み込む
2.openSFFボタンでSFFファイルを読み込む
3.makeAirfileボタンでAirファイルを出力する
(既存のAirファイルを上書きしないように注意)

[必要条件]
.NET Framework(多分)2.0

download

■トップへ戻る