afterimageの消去について

afterimageはその生成処理において時間指定をすることにより発生時間を調整できますが、
急に消したくなる場合も起きてきます。
例えば、大ジャンプの残像を攻撃を食らったら消したい…とか、ヒット後暗転に入る超必とか。
一応mugenにはafterimagetimeというsctrlがあり、これで後事的にafterimageの設定時間を変更できますが、
このafterimagetimeだと、消去に幾分かの時間がかかってしまいます。(多分lengthの長さ分)
では、いきなり消したいときにどうするかというと…もう一度afterimageを使います。
その時timeを0にしておけば、急に消去することが可能です。
使用例の前述の方は良いとして、
後述の…例えば瞬獄殺や死を恐れぬ心也、裏羅刹斬のような場合は見た目に目立つので、
この消去方法が結構役立ちます。

■トップへ戻る